セラピストちぃ蔵の待機室

ボディセラピストの初心者から独立開業、子育てしながらの自宅サロンの日常まで絵日記でご紹介します。

このブログはちぃ蔵が、暇を持て余した全ての方に、セラピストはどんな人?どんな職業?どうやって開業したの?などをまったり絵日記でご紹介するブログです。

セラピストの方もそうでない方も出番や用事の時間までちぃ蔵の待機室でまったりお過ごしください。

毎週木曜日の22:00に更新予定です。
週一更新なので読み忘れを防ぎたい方は毎回記事の最後にある「ブログリーダーで読者登録をする」の青いバナーをクリックして下さいね。
更新通知が届きます♪

108-1
108-2
108-3
108-4



中途半端ですが、開業は出来たので今回から「夫婦サロン経営中」シリーズを始めたいと思います♪

開業シリーズ皆さんいかがでしたか?
「自分の店の方がまだマシな開業したわw」
「これから店開くから絶対ちぃ蔵らみたいな開業せんようにしよ」
など有意義な学びや笑いはありましたでしょうか?
これからの「夫婦サロン経営中」シリーズでは、夫婦でサロン経営中の出来事を中心にまとめていきたいと思っています。
ちぃ蔵たちの夫婦経営トライ&エラーやっといて良かったこと具体的な結果の数字も出していこうと思っています。
実質開業記の続きのようなものなので今まで通り楽しんで下さいね♪

さて、今回はやっとくべきだよ第一弾です。
開業してみないと分からないことばかりと言えばそうなんですが、やっぱりこの二つを準備段階からしっかり身につけておくことはとても大切だと思います。
まず一つ目のお客様目線の熟慮についてですが、こちらはとっても簡単に身につけられます。
身の回りのお店の良いところ悪いところを意識して見てみることです。
このお店は大通りから外れているのにいつも繁盛しているのは何故だろう?
店主はどんな工夫をしている?
一年もたなかったあそこのお店は何故つぶれてしまったのだろう?
営業を続けるには何が必要だったのかな?
長く続いているお店の共通点は?

例えば、看板を目につきやすいデザインでかつ他の店よりも目立つ位置に設置している、地域密着型でご近所との付き合いを密にしている、HPやSNSなどでのお店の紹介の仕方が上手いなど。参考に出来る点はメモしておいてもいいかもしれません。

また、暗めで中の様子がうかがいにくく入りづらい→OPENな雰囲気を見せるために窓から中がうかがえるようにしたりドアを開けておいてみる。照明を増やしたり光の当て方を変えてみる。
店舗入り口の掃除がなっていなくて汚い→掃除や草抜きを徹底して入り口には生き生きした花、植物を置いてみる。夜はライトアップで中へ誘導できるようにする。
そもそも何のお店か分からない→英語にしている部分を日本語に直す。分かりやすい商品、サービスが書かれたブラックボードの設置
など、悪い点を見つけたら改善策も同時にメモしておくといいですね。

二つ目は成功した先人たちからの学び
こちらは時間とお金が必要になりますが、自分で痛い目みて学ぶ前に避けられる問題や壁もあるでしょうから是非身に着けておいてほしいものです。
成功した方たちは、必ず失敗や問題を繰り返して成功しているものです。
そして惜しみなくその経験を明かしてくれている場所は沢山あります。
例えばセミナー、SNS、本、ブログなどです。
先生によって全く逆のことを言っている場合もありますが、そこは自分や自分のサロンの形態、質に近い方を選んでいいとこどりをするようにしてみて下さい。
今時はネット検索をかければ山のように情報が溢れている時代です。
少しでも多くの経験談から自分のサロンに応用していきましょう♪

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


□■□■□■□■□安定の人気!ちぃ蔵のセラピストあるあるシリーズ□■□■□■□■□
セラピストの皆様、あるある、なしなし判定お願いします(^^)/





セラピストランキング

107-1107-2
107-3
107-4


あれれ~?数字が下がってるよ蘭姉ちゃん!(コナン風)


因みにこの月は漫画に載せるのは忘れてしまいましたが、身内が6人来ています。
つまり一般のお客様は37人です。
施術時間も売上も先月より悪いです。

一応冷や汗は先月から出ていたので、何も一か月呆けて過ごしていた訳ではありません。
大手のサロン紹介サイトにも登録しましたし、ブログもけっこうな頻度で更新。
大阪まで技術研修にも行きました。
休みの日だってチラシをまきに出かけたりもしていました。

対策は色々しているはずなのですが、なかなか成果が出ないことにすでに廃業の二文字が頭に浮かび始める2人…
この開業はそもそも無謀だったのだろうか?
頭を抱えながらもちぃ蔵たちの営業は続きます。



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


□■□■□■□■□安定の人気!ちぃ蔵のセラピストあるあるシリーズ□■□■□■□■□
セラピストの皆様、あるある、なしなし判定お願いします(^^)/





セラピストランキング

106-1
106-2
106-3

106-4




直視したくない初月の成果の現実…
でも直視して今回も公開します(^^)

来店人数54人
施術合計時間43時間
売上合計163,300円

うち身内10人
うち4日間は来店人数0人の売上0円

とてもリアルでえぐい結果となりました。
この結果をどうとるかは皆さん次第ですが、私たちはマズイと感じました。

まず週一休みで営業日が月26日間あり54人の来店者、いえ身内を除いて44人。ということは、一日平均2人未満です。
身内からとったお金を差し引くと円です。
なんといってもお客様0人という無駄な日が4日間もあるのが痛いですね。

1日10時間以上営業していて固定費が店の家賃(当時79,000円のテナント)、電気代水道代などで月約110,000円
自分たちの家の家賃(当時は41,000円のアパート)や生活費、雑費もろもろに月約7万円(切り詰めて)

早速赤字やないかいぃ!!
しかしそこは開業前のケチ努力が功を奏して、残している運転資金でやりくりしました(;´∀`)



この売上で
好きなものをお腹いっぱい食べられるかな?
十分な貯金が出来るかな?
家族を増やせるかな?
お客様に上質なサービスを提供し続けることが出来るかな?
なにより応援してくれてる人たちに胸張って言える数字かな?


以上のような質問を自分に投げかけてみてください。
「ばっちりOK!(^^♪」と思える人は、十分なのだと思いますが、そうではない人たちはきっと現状打開策をしっかり考えていきましょう♪

しかしちぃ蔵ときたら自分の心を偽ってまだ大丈夫と安心させますが、さて2か月目の成果はいかに…?



自分たちのつくりあげた店に酔いしれるだけの駄目経営者↓↓↓働け。
107-a

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


□■□■□■□■□安定の人気!ちぃ蔵のセラピストあるあるシリーズ□■□■□■□■□
セラピストの皆様、あるある、なしなし判定お願いします(^^)/





セラピストランキング

↑このページのトップヘ