セラピストちぃ蔵の待機室

ボディセラピストの初心者から独立開業、子育てしながらの自宅サロンの日常までお絵かき交えながらご紹介します。

このブログは、ちぃ蔵がセラピストなりたてから自宅サロン開業現在までの笑い話から経営ノウハウまで、幅広くセラピストちぃ蔵の日常をお絵かき交えてご紹介するブログです。

セラピストの方もそうでない方も出番や用事の時間までちぃ蔵の待機室でまったりお過ごしください。

毎週木曜日の22:00に更新予定です。
週一更新なので読み忘れを防ぎたい方は毎回記事の最後にある「ブログリーダーで読者登録をする」の青いバナーをクリックして下さいね。
更新通知が届きます♪

113-1

ちぃ蔵たちのお店は飛び込みのお客様も歓迎スタイルでしたので、外観からの集客も気にしていました。

なので、お客様が入りたくなるお店ってどんな入り口?
とちぃ蔵夫婦が色々考えた末の結論を、サロンのとびこみ集客やお店の認知度を上げたいと思い悩む方にシェア出来たらと思っています。

4つのパターンがあります。
1.清潔
2.植物
3.明瞭さ
4.広告・販促物



1.清潔

これは当たり前ですね。
汚い入り口に入りたがるお客様はなかなかいませんので
無駄な雑草は排除、土埃や枯葉をほうきで掃く、窓があればピカピカに磨きましょう。
お知らせを張ったテープの後はついていませんか?
入り口照明に蜘蛛の巣、小さな虫の死骸はありませんか?
そして外壁もチェックしてみてください。
黄ばんでいたり、色が薄くなっていると汚らしい印象があり、お客様を遠ざけます。
掃除で改善出来ない場合は外壁塗り直しも検討してみましょう(^^♪


2.植物
お店の雰囲気に合う植物を入り口周りに配置します。
緑は人の心を包み込む包容力があり、自然とお客様の目がいき、足を向けさせます。
一概にどれを置くべきとは言えませんが、年中緑を絶やさないものと季節ものの2パターンを置いておけば華やかです。
しかし、管理が難しく、上級者向けの植物は避けましょう。
趣味でない限り店舗の植物に時間を取られすぎてはいけません。
センスに自信の無い方はホームセンターや園芸本などで研究してみるのもアリです。
余裕のある入り口ならシンボルツリーを置いてみてもいいかもしれませんね。
生命力、活力があるので本物が好ましいですが、
どうしても生き物の管理が苦手で枯らしてしまうかもしれない!
という方は偽物でも大丈夫です。
安価なものだと偽物感が否めないですが、枯らしているものを置いておくよりは何倍もいいです。


3.明瞭さ
自分のサロンの入り口を通行人の距離や通り過ぎる車から客観的に見てみて下さい。
どこが入り口かはっきり分かりますか?
ドアと壁の色のメリハリが無かったり、テントや照明のせいで薄暗くなっていないか確認しましょう。
不明瞭な入り口は、不安感から敬遠されます。
目立たせるためにお客様がいない間はドアを開け放っておくことも有りです。
開放されているドアは、中の様子も伺えて心理的に許容を感じ親近感を抱かせます。
営業中という看板を出すのもお店感が出ていいですね。
あと回転灯をつけることもオススメします。
回転灯は遠くからでもお店のOPENが分かりますし、そもそもお店の存在感を際立たせてくれますので(^^)

パトライト大型回転灯 KG-100 AC100V 〔赤/黄〕



4.広告・販促物
上記3パターンが完璧になったらブラックボード、タペストリー、のぼりなど、存分にお店のPRグッズを活用して置いてみましょう。
配置やデザインは必ず目立つことを優先して考えましょう。
せっかく良いこと書いてても見られなければ意味がありません。
なかでも一番目立たせるべきなのはキャッチコピーです。
キャッチコピーに「私のことだわ!」と反応を示してくれた人が来店してくれます。
これら広告・販促物は定期的なケアが必要です。
ブラックボードなら毎週~毎月くらいのペースで新しくしてみましょう。
また、お店の営業時間、価格など大切な変更事項は早めに変えるべきです。
そして、モノは外に置いておくと必ず劣化します。
雨風でボロボロにならないよう定期的に買い替えて綺麗なグッズを置いておきましょう。
お店の入り口が常に更新されることで、新鮮なお店の印象を与え続けます。

因みにちぃ蔵のお店は入り口まで来てくれたけど、今日は入るのやーめた!という人も逃さないためにチラシ置き場も作りました。
これが便利で、お店が休みの日でもお客様にチラシを持って帰ってもらえ後日来店を促すという優れものです。

外でも使える【チラシ入れホルダーパタンパタン 大 】チラシ入れケース・防水・取り付け簡単 チラシケース・チラシBOX インフォパック【5P13oct13_b】


そしてマスコットキャラのぬいぐるみも置いて好感度を上げてました(笑)
必要以上な可愛さを推すことはしませんが、ちょっと自分の店ってお堅いイメージがあるかも、と思う人はそういうものに頼って入り口を柔らかくしてみるのも手かもしれませんね(^^)/



これだけの入り口準備をすれば,あなたのサロンはかなりお客様にとって敷居の低い入りやすいお店になっているはずです。
ちぃ蔵たちは始めからこれらが出来ませんでした。
テナントの入り口にはテントがついていて暗めの入り口でしたので、怪しいお店に見えていたと思います(;´∀`)
でもずっと店内にいて、意識しないと客観的に自分の店を見られなかったんです。
意識させられたのはやっぱり店の前に車や人が通っているのに誰もコチラに振り向かないことに気づいたときです。
これではいかん!と試行錯誤して、4パターンで少しずつ少しずつ入り口を整えていき、お店の認知度や、とびこみのお客様も増えてきました。
初対面で人は見た目が9割と言いますが、それはお店も一緒だと思います。
良い入り口からサロンの良さを発信していきましょう!
113-2


.。o○.。o○.。o○.。o○開業記続編!夫婦サロン経営中シリーズです♪.。o○.。o○.。o○.。o○
夫婦サロン経営の経験談を惜しみなく公開!


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')





セラピストランキング

112-1

今日は連載を中断して、コロナウイルス真っ最中で経営に影響が出ている経営者様に向けての記事にしたいと思います。
というのも実はちぃ蔵の自宅サロン、こんな状況でも有り難いことに連日盛況となっております。
初めての状況なので、例年と比較してみたり、はっきりと統計が出たものではありませんがおそらくコロナ対策として打った幾つかの手が効いていると思うのでご紹介します。


結論から言うと…
1.徹底的にウイルス対策万全なことを周知させる
2.ウイルス対策の実施とグッズの設置

この2つの徹底です。
当たり前のことですが、細かく見ていきましょう。

112-2

まず一つ目、ちぃ蔵のサロンではホームページ、ライン、入口と店内のブラックボードにはっきりとウイルス対策が万全なことを書き込んでいます。
とにかくまずお客様の目につくところなのがポイントです。

お客様は不安なんです。
不安を打ち消すため、自信を持ってウイルス対策をしっかり行っているサロンを探します。

そのために何故万全なのか、どんな対策を行っているのか、を細かく説明する文章を載せました。
そして駄目押しとして最後に、安全な自分のサロンで免疫力向上のための手助けをさせて下さい。とほんのりアピールします。
視覚からも訴えるために掃除、消毒をしている写真、換気をしている写真、ベッドのタオルを回収している写真なども一緒につけました。
実はこの写真の動作は、毎日やっていることなんですがわざわざ写真を撮って載せることでかなり説得力が増します。
是非やってみて下さい。

二つ目、ウイルス対策の実施は当たり前ですがいつもより念入りに行います。
そしてこれも一つ目と通ずるものですが、お客様に知覚してもらえるように行うことがポイントです。
例えば空気清浄器をお客様から見えるところに配置したり、消毒液を出す特殊なカシュッという音を聞こえるように押してみたりなどです。
安全が見えたり、聞こえたりすることでお客様はリラックスできます。
そして一番気を付けているのはスタッフの咳、くしゃみです。
我慢出来ないものは仕方ありませんが、なるべく感知されないところでやりましょう。


以上2つを意識することで、お客様とスタッフが密室でマンツーマンになる業種的に明らかに不利な報道のなか、小さな自宅サロンでもいつも通りに営業出来ています。
いえ、通常よりも少しお客様は多めです。
他で不安を拭い切れなかったお客様が流れてきているのかもしれません。
逆風のなか、他のサロンとの差をつけられるよう共に頑張りましょう!


エリエール ウェットティッシュ 除菌 ウイルス除去用 アルコールタイプ 大容量 つめかえ用 320枚


112-3
医療関係で働くお客様からこんな情報も頂きました(*^▽^*)
皆毎日コロナだと思って手洗い頑張ろうよ(笑)

.。o○.。o○.。o○.。o○開業記続編!夫婦サロン経営中シリーズです♪.。o○.。o○.。o○.。o○
夫婦サロン経営の経験談を惜しみなく公開!





セラピストランキング

111-1

111-2

111-3


111-4

開業時のお店はとっても広くて、待合、受付カウンターだけで10畳ほどありました。
夫婦だけのサロンなのに広い物件にしすぎたね…とよく話してました。
ある日お客様の気持ちを推し量るため待合にきりんの介が着席してみたところ…
「落ち着かない」の一言。
そう、広すぎるのは勿論ですが、待合のお客様とカウンターのスタッフが対面するような家具の配置で、非常に落ち着かない空間になっていたのです。
そんなの気にしない。というお客様が多ければいいのですが、実際気まずく感じる方の方が多いのではないでしょうか?

待っている間監視されている!
ここのサロンは広すぎてくつろげない!
落ち着かない!
こういった不安を抱いたお客様は必ずいたと思います。

さぁ困った。実はお客様の動線的に待合の場所は変えられない。
スタッフカウンターもこの場所がどう考えてもベスト。

そこでコレを置いてみました!
111-5

パーテーションです。
待合ゾーンを囲むようにして置きました。
これで、スタッフの目も気にならないし、囲まれることで落ち着いた空間が生まれます。
コースや次回予約なども焦らずゆっくり考えてもらえそうです。
始めは圧迫感でお客様が嫌がらないかという心配もありましたが、パーテーションがないときよりもお客様が落ち着いている雰囲気がはっきり見てとれました。
それに、パーテーションにオススメメニューのPOPや、お知らせなど、色々工夫を凝らして貼り付けることが出来ます。
囲まれた空間だと必然的にお客様の視認率はグッと上がります!
貼りすぎると注意散漫になりますが、これぞ!と思うお知らせを目立つように貼り付ければ売上UPにも繋がるかもしれません。
一石二鳥ですね!
111-6


間仕切り パーティション 4連 衝立 パーテション 仕切り板 パーテーション パーティーション パーテイション 衝立て ついたて つい立て 折りたたみ 軽量 キッチン 目隠し 黒 アジアン 和風 おしゃれ イントレ 可動式 180 オフィス

因みにスタッフ側にとってもこのパーテーションが有る無しで接客のメリハリが出ていいと思います。
パーテーションの外側から内側に入るときに客モードスイッチ切り替えのようになって落ち着きます。
パーテーションが無いときは少しお客様と距離があったのですが、囲まれた空間に自分も収まってお客様に説明することで、より親密性が増したお客様との関係を築けていると思います。

.。o○.。o○.。o○.。o○開業記続編!夫婦サロン経営中シリーズです♪.。o○.。o○.。o○.。o○
夫婦サロン経営の経験談を惜しみなく公開!


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')





セラピストランキング

↑このページのトップヘ