セラピストちぃ蔵の待機室

ボディセラピストの初心者から独立開業、子育てしながらの自宅サロンの日常まで絵日記でご紹介します。

このブログはちぃ蔵が、暇を持て余した全ての方に、セラピストはどんな人?どんな職業?どうやって開業したの?などをまったり絵日記でご紹介するブログです。

セラピストの方もそうでない方も出番や用事の時間までちぃ蔵の待機室でまったりお過ごしください。

毎週木曜日の22:00に更新予定です。
週一更新なので読み忘れを防ぎたい方は毎回記事の最後にある「ブログリーダーで読者登録をする」の青いバナーをクリックして下さいね。
更新通知が届きます♪

99-1

99-2

99-3

99-4

UP時内容文がなくてすみませんでした(>_<)

内装工事や電気工事など、工程表をもらって進めてもらってはいたのですが、先方の都合などなんだかんだで数日の遅れがありました。
これだけはプロにお任せするしかないので、DIYで自分で全部なんとかする!という人以外はかなり余裕をもってスケジュールを経てておいた方が無難ですね。
プロが壊して中を見てみたら、希望していたものが出来ないと言われたりすることもあるようですし。

さて、日にちに少し余裕が出来ましたので、その開業日までの数日の使い方について考えてました。
技術の再チェックに内装再チェック、はたまた少し足を伸ばしたところまでチラシ配りか、近所のライバル店偵察か…
いやいや、来るべき日に備えて心身をしっかり休めておくべきか…
色々考えていたら、きりんの介からまさかの一言が。
「旅行行く??」

「え、マジで?」





☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング

98-1

98-2

98-3

98-4



シミュレーションの続きです。
今回は電話での応答編です。

ちぃ蔵は未だにですが(笑)、電話がなるとめちゃくちゃ心臓がドキドキして緊張してしまいます。
緊張をお客様に悟られないように平常心で話すのも大変ですが、お客様から説明という変化球を投げられたときが一番パニックに陥ります。
皆さんはいかがでしょうか。

・コースや金額の説明
・病院のリハビリ、接骨院、整形外科などとの違いの説明
・店舗までの道順までの説明

スムーズに出来ますか?
開業当初は、新しいお店ということで色んなお問い合わせの電話がきました。
今でも多いのは道順の説明ですが。

こういった質問の回答を頭の中であらかじめ用意しておくことで、本番でパニックになることをある程度防ぐことも出来ますし、確認のためにお客様に「少々お待ちください」と言う必要もなくなります。
スタッフ同士で共有しておきたい回答などは紙に書いてマニュアル化しておいてもいいですね!

漫画の中でもありましたが、方角で店舗の説明出来ますか?
色んな質問パターンの応答を用意して本番に備えましょう♪


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング

97-1

97-2

97-3

97-4



営業が始まる前に接客シミュレーションをしました。

慣れきった接客技があっても、空間や雰囲気の違いなどでどこかぎこちなくなってしまいます。
接客が不慣れに見えると、お客様は始めからスタッフに不安感を抱きます。
人によっては「この人に自分の大事な身体を触らせて大丈夫だろうか」不信感にも変わります。

ですから、お客様をスムーズに入り口から施術、お帰りまでご案内するシミュレーションをしておくことはとっても大切です。
ちぃ蔵はこの接客シミュレーションで、自分とお客様との丁度いい距離感を調整することができました。
店舗が以前勤めていたところよりも広くて、ついついお客様から離れすぎてしまっていました。
近すぎるのも良くないのですが、照れや緊張から逃げられる距離があるのをいいことに無意識にお客様と距離をとってしまっていました。(練習相手のきりんの介ですが)

案内だけの接客ならいざ知らず、始めから最後まで担当するお客様ならば「あなたに一生懸命接客します」という丁寧さが、お客様に伝わる距離だと安心するのではないでしょうか?

他にもお手洗いの声かけや荷物の預かりのタイミングはどこにするか?
などあらゆるタイミングを事前にチェックしておくのも大切です。
タイミングをミスしてしまうと、その後の段取りも悪くなり後味の悪い接客になりかねません。

開店前のシミュレーションは色んなシチュエーションを考えながら何度もやって、こなれておきましょう♪


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング

↑このページのトップヘ