セラピストちぃ蔵の待機室

ボディセラピストの初心者から独立開業、子育てしながらの自宅サロンの日常までお絵かき交えながらご紹介します。

このブログは、ちぃ蔵がセラピストなりたてから自宅サロン開業現在までの笑い話から経営ノウハウまで、幅広くセラピストちぃ蔵の日常をお絵かき交えてご紹介するブログです。

セラピストの方もそうでない方も出番や用事の時間までちぃ蔵の待機室でまったりお過ごしください。

毎週木曜日の22:00に更新予定です。
週一更新なので読み忘れを防ぎたい方は毎回記事の最後にある「ブログリーダーで読者登録をする」の青いバナーをクリックして下さいね。
更新通知が届きます♪

37-1

37-2

37-3

37-4






何はともあれ、ここからちぃ蔵のセラピスト人生は始まるのです。
個人事業主とか確定申告とかナニソレ?状態でリラクゼーション業界に飛び込んだ情弱ちぃ蔵です。
今まさに確定申告の時期真っ只中ですね!
皆さん、終わりました?
ちぃ蔵は今は自宅サロンでやっていて、経費とか控除とかで毎年てんてこまいです。
この時期になると数字とずっとにらめっこになるので、苦痛でしかありません。ホントに税理士さんにお願いしたいです。

求人情報誌でリラクゼーションセラピスト募集の文字を見つけたときは、お恥ずかしながら、まず「なんかオサレそう~」でした(笑)
だって写真は細身で綺麗なお姉さんがうつむき加減の笑顔で優雅に施術してたりするじゃないですか。
ちぃ蔵はそれを見て、
オサレなアロマオイルでお客様を癒して差し上げますワ。オホホ~!
なんて例え10代だとしても許されない馬鹿で甘すぎる考えをしていました。
でも求人情報からは、こんなに体力が必要な仕事だなんて何も知らない人は想像できないと思います!

そして、極め付けはお給料の計算例です。
間違いではないのですが、それホントにやってしまったらスタッフ死んでしまうのでは?というような凄い計算になっていることがあります。
例えば、、、

60分4500円のコースのスタッフの取り分が2000円だとします。
それを一日(10時から20時勤務)7人揉んだら一日で14000円!月25日働いて350000円‼

な…なんだってーー!
月収30万超えだぁ!!

当時10代だったちぃ蔵はマジか!そこらの正社員よりええやん!…と。いたく感動致しました。
きちんと仕事を想像したら分かることですが、毎日7人のお客様が都合良く自分についてくれるとは限りません。他のスタッフもいますしね。
施術以外の接客の時間や、自分の休憩・食事の時間のことを考えると体力が普通は持ちません。
それを25日続けるのって本当に至難の業です。どんだけ働かせるねん(笑)


最近は求人誌とか見ないので知りませんが、ちぃ蔵がセラピストを始めたころはそういった過大例の載った求人広告が多かったように思います。

初めて働いたサロンは業務委託の歩合制で、研修の説明の時もあまりよく分かっておらず、一緒に研修していた仲間から詳しく教えてもらい大体を把握しましたが、非常に衝撃を受けたのを覚えています。
でも、確定申告のことはやっぱり理解できておらず、他のスタッフが「税務署行った?」とか「終わった~?」とか言ってるのを聞いて、初めてググりました。
でも、気づいたときには時すでに遅し。
経費となるようなもののレシートなんて一枚もとっていなかったのです。
税務署でも、「ホントに一枚もないんですか?」と哀れみの目で何度も聞かれて、沢山の税金を払いましたとさ!チャンチャン♪
業務委託で個人事業主の皆様、毎年確定申告はきちんと行きましょう。そしてレシートや領収書はちゃんととっておきましょう。

あと、イラストにもありますが、「手に職」、これは続けて自分のものに出来れば本当に価値あるものとなります。
そのリラクゼーションサロンを辞めても他のお店がありますし、技術を極めて経営を学べば独立開業することもできます♪
それにリラクゼーションの技術から鍼灸や理学療法士の道に手を伸ばすこともハードル高くなく考えることも出来ますから!

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


□■□■□■□■□安定の人気!ちぃ蔵のセラピストあるあるシリーズ□■□■□■□■□
セラピストの皆様、あるある、なしなし判定お願いします(^^)/


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪



LINE通知バナー


セラピストランキング


12-1

12-2

12-3

12-4



サロンの受付ってみなさん広い方ですか?狭い方ですか?

ちぃ蔵は今まで3つのサロンで働きましたが、3つのうち2つはとても狭くて人が集まるとホントにこけそうになったり、足を踏まれそうになったりとぎゅうぎゅう状態でした。
大体人が立てるスペースは一畳もないくらいで、なるべく二人入っていたら出待ちで外側に控えていたり、なんてこともざらでした。

お客様の施術ルーム、待合、洗濯機や冷蔵庫が置かれている裏部屋、スタッフの待機室…節約される面積は大体受付になるのでしょうか。
いやいや、お客様から見えるところなんだから広く計算設計しといてよ!とも思いますが、それは本社側や経営者側の意向の話になるので、置いておきます。

受付にあるものといえば、大体パソコン、電話、コピー機、受付表、カルテが入ったBOX、などです。
ネット予約をしているところなら、パソコンから予約が入りますし、当然電話もなります。
予約が入れば受付表に記入やパソコンのPOSの確認をしなければいけません。
そしてお客様がご来店になる前にリピーター様ならカルテを出して確認し、ご新規様なら利用規約や記入シートを用意したりします。

これ全部受付で行います。一人で全て出来たらいいのですが、そうもいかなくて全てが重なったとき、4、5人のスタッフがこの狭いスペースに集合します。
混み合いだすと誰かはしゃがんで足元にいたりして、あれ、いたの?や○○さんどこ行った?なんてこともあります。
気づかず踏んづけてしまったり、逆に膝カックンみたいになっちゃったりと事故要注意です。
ちぃ蔵みたいに後ろのスタッフのお膝に座っちゃうことも?あるかも?(笑)
場は和みますが。

あとガタイの良いスタッフが受付に二人くらいいるだけでミッチミチになってしまうこともあります。
男性スタッフなんかだと一人で受付に座っているだけでも狭そうでした。

広くしようにも棚は動かせないし、電話やFAX、パソコン類も動かせない、唯一カルテは動かせるのですが、棚が動かせないからそもそも関係ありませんでした。
省スペース化するため、あれこれ考えましたが、全部絶対に受付にいるもので、結局、皆ダイエットに励もうか!という結論に達したとかそうでないとか…

今日は狭い受付で働いてらっしゃる方にしか分からない地味~なあるあるでした。
分かるセラピストがいてくれてると嬉しいです。
なるべく詰め詰めになっている姿はお客様にはお見せしないようには努力していましたが、きっとその姿はさしずめつばめの巣の子燕たちのようでしょうね。
12-a

□■□■□■□■□安定の人気!ちぃ蔵のセラピストあるあるシリーズ□■□■□■□■□
セラピストの皆様、あるある、なしなし判定お願いします(^^)/


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪



LINE通知バナー


セラピストランキング

11-1

11-2

11-3

11-4




お客様からプレゼントとか差し入れってみなさんありますか?
旅行のお土産や自宅でとれた野菜など、親しさが増してくると頂けることがあります。
中には誕生日プレゼントを頂くスタッフもいてここはキャバクラかー!と突っ込みたくなることもあります(笑)

親密度が高まってくると起こる珍しくない現象ですが、頂くモノよりも、お客様がスタッフのことを気にかけてくれているというその事実が一番嬉しいですね。
モノを頂けるということは、お客様はサロンに居ないプライベートな時間にスタッフのことを思って、お金や時間や労力を使って下さっているわけですから(^◇^)

特にお野菜なんかは、頂くペースが夏に最高潮に達します。
夏野菜を育てるのを趣味にしている方は多く、そういったお客様たちは総じて、トマト、きゅうり、ナス、オクラ、ゴーヤなどなど夏の定番野菜を網羅されています。そして大体たわわに実が実るほど上手に栽培されているので、親戚、ご近所でも渡しきれなかった量のものをわざわざ持ってきて下さるのです。
「いっぱいあるから食べて~」とさわやかスマイルで渡して下さいます。
喜んでお礼を言って受け取り、冷蔵庫へ向かいます。
そこにあるのは、既に大量に保管された夏野菜たち。
スタッフそれぞれがお客様から頂いたお野菜の数々…
野菜をプレゼントしてくれるお客様は有り難いことにサロンに一人とは限らず、ワンシーズンで数人から頂くこともあるのです。しかも複数回…
冷蔵庫開けたときは笑いましたが、後で仲良く皆で分け分けして頂きました(^^♪

すみません。野菜に関しては、田舎のサロンならではかもしれませんね。ちぃ蔵は都会のサロンを経験していないので何とも言えませんが、お土産とかはやっぱりあるのではと思いますね。

1対1で身体まで触って接客するリラクゼーションサロンだからこそ、お客様とのフィーリングさえ合えば、野菜を貰える仲にまで発展するのに時間がかからないのではないかなと思います。
野菜好きのスタッフたちは、夏はソワソワしてしまうお話しでした(笑)

あとゲスい話ですが、旅行に行く話をしてしばらくしてからお客様がお見えになって小袋などを抱えているのを見ると、お土産かも?とちょっと期待しちゃうときがあります。あとでただの仕事のものだったりとか、着替えの袋だったりしたのを知ったとき、自分はなんて汚い人間なんだと暫く自己嫌悪します。
え、そんなゲスイ考え持ってるのはちぃ蔵だけですか?すみません。反省しときます。
貰う側ではなくて与える側のお仕事だということを肝に銘じておきます。

□■□■□■□■□安定の人気!ちぃ蔵のセラピストあるあるシリーズ□■□■□■□■□
セラピストの皆様、あるある、なしなし判定お願いします(^^)/


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪



LINE通知バナー


セラピストランキング

↑このページのトップヘ