98-1

98-2

98-3

98-4



シミュレーションの続きです。
今回は電話での応答編です。

ちぃ蔵は未だにですが(笑)、電話がなるとめちゃくちゃ心臓がドキドキして緊張してしまいます。
緊張をお客様に悟られないように平常心で話すのも大変ですが、お客様から説明という変化球を投げられたときが一番パニックに陥ります。
皆さんはいかがでしょうか。

・コースや金額の説明
・病院のリハビリ、接骨院、整形外科などとの違いの説明
・店舗までの道順までの説明

スムーズに出来ますか?
開業当初は、新しいお店ということで色んなお問い合わせの電話がきました。
今でも多いのは道順の説明ですが。

こういった質問の回答を頭の中であらかじめ用意しておくことで、本番でパニックになることをある程度防ぐことも出来ますし、確認のためにお客様に「少々お待ちください」と言う必要もなくなります。
スタッフ同士で共有しておきたい回答などは紙に書いてマニュアル化しておいてもいいですね!

漫画の中でもありましたが、方角で店舗の説明出来ますか?
色んな質問パターンの応答を用意して本番に備えましょう♪


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング
スポンサードリンク