セラピストちぃ蔵の待機室

ボディセラピストの初心者から独立開業、子育てしながらの自宅サロンの日常まで絵日記でご紹介します。

このブログはちぃ蔵が、暇を持て余した全ての方に、セラピストはどんな人?どんな職業?どうやって開業したの?などをまったり絵日記でご紹介するブログです。

セラピストの方もそうでない方も出番や用事の時間までちぃ蔵の待機室でまったりお過ごしください。

※ただ今産休、育休中のため休載させて頂いております。

カテゴリ: ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ

94-1

94-2

94-3

94-4



馬鹿だし、死ねます\(^o^)/

サロン専用カタログって、サロンに務めてる人は店によく送られてくるので見たことあるのではないでしょうか?
開業を本格的に考えだす前からたまに読んでは最新のサロングッズにワクワクしたものです。
でも気に入ったものを全部そろえようと思うと結構なお値段になるんですよね(;´∀`)

もちろんお金さえたっぷりあれば何も考え無しに購入出来るのですが、貧乏かつお金を借りずに開業を目論んでいた2人は、とにかく運転資金を残すことに必死でしたので買い物は安く安く抑えました。

・家具などはお互いの家にあるもので補う。
・お客様の目につくものや使うもの以外は基本低級ランクでそろえる。
・新品を見る前に中古屋さんチェック

などなど

安く安く抑えたデメリットとして、家具や内装の統一感が合わなくなった。又壊れやすく買い替えの早いものもあった。などがありますが、それらを差し引いても開業~一年ほどに何度もあった一日売上0円の日を支えてくれたのはその時の努力と我慢が残した運転資金だったのだと思えます。

一日売上0円でも固定費を払い続けることが出来れば、経営を続けることは出来ます。
その間に何かしらの手を打ったり、勉強したりすることが出来ます。
そのためには潤沢な運転資金が必要です。

資金たっぷりで高級志向のサロンを目指している方には参考にならないお話ですが、細く長く続くお店を考えていて、かつ裕福な開業が出来ない方は、開業時の自分のこだわりはほどほどにして運転資金を残しておくことを強くオススメします。



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング

93-1

93-2

93-3

93-4



色んなことを同時進行していた疲れや、運動不足で、長時間外を歩いてのチラシ配りにふらふらになってしまいました。

チラシを配りながら、定休日が載ってないことに2人で気づいてあたふたしたり、家の人にチラシのポスト投函を断られてがっかりしたり、配っているうちに迷子になったりと色々ありました。
お金をかけて人に配ってもらう手も考えましたが、ご近所を自分たちの目で見て、あわよくば挨拶できればという思いと、資金を少しでも節約しておいておきたいという思いから、とにかく歩き回りました。
バタバタと歩き回ってあっという間に薄暗くなって側溝に足を滑らして落ちそうにもなりました。

その時一気にストレスや不満が心の関をきって溢れだし、「もうヤダよぉ~、もぉ帰ろうよぉ~(´;ω;`)」と泣きべそをかいてしまいました(笑)

開業準備ってスタート地点につこうとするだけなのに心身ともにめっきり疲れちゃいます。
大抵、初めての開業だと不安や心配を抱えてバタバタ動くことになります。
要領も得てなくて無駄な事をしてしまったりね…(;´∀`)
ちぃ蔵は支えてくれるきりんの介がいてくれたお蔭で、投げ出さずに頑張りきりなんとかスタート地点に立つことが出来ました。


決めたら頑張るのは当たり前ですが、スタートするまでに息切れしないよう、忙しい中でも自分の心を整理する時間や場所を設けることをオススメします。






☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング

92-1

92-2

92-3

92-4



「絶対に顔出しはしたくない!」
とダダをこねて当初は出しませんでした。
が!!今は広告に普通に出しています♪

開業を考えているアナタはどうですか?
広告での顔だしを考えていますか?

これは、他の開業情報でもとっくの昔から明らかになっていることですが、お客様と接するサービス業であるなら顔出しは絶対にした方がいいです!

お客様の立場に立ってみるとよく分かりますが、「自分がサービスを受ける店の人ってどんな人だろう」と思うことは来店前のお客様の思考優先順位の上位にあります。

店の人の情報無しの状態と、名前、年齢、写真、開業までの経歴、何故この仕事をしているか、既婚or未婚、血液型、趣味、嫌いなこと…ここまで書いている状態の広告の効力は必ず差が開きます。
商売も結局は人と人との関わりです。
情報があれば親近感もわきますし、安心できることもあるでしょう。

特に写真は、文字よりも分かりやすい視覚からの情報がパッと入ってくるので絶対に載せるべきです。
プロフィールを載せるスペースが無いなら、顔だけでも載せて「私が担当します♪」という吹き出しをつけるだけでもお客様の安心感は断然違ってきます。

あとこれは個人的に思うことですが、顔を載せると自分と似たタイプのお客様が来てくれると思います。
差別とかは一切ありませんが、自分とタイプの違うお客様を接するときって波長のズレ?でしょうか?
なんだかドッと疲れるときがあります。(地味タイプと派手タイプとか)
お客様も同じで、きっと見た目だけでも自分と似ている人に安心感を感じるのではないでしょうか?
さらにプロフィールを充実させることで、お客様が勝手に自分との共通点を見つけて親近感を感じて来店してくれます。

そうそう、特に隠れ家系でやっていくつもりのサロンの方は、隠れすぎてお客様に敬遠されないようにほどほどにプロフィール公開をしておくことは大事です!

これらは店側にとってもお客様にとってもプラスなことです。

さて、漫画の中でちぃ蔵がグダグダ言っている件に関しては以下のようなことが言えます。
・近所のスーパーに変な恰好でフラ~っと行けん。
 →変な恰好で行かなければいい。
・前勤めていたところのスタッフに開業バレしたくない。
 →顔出ししようとしまいと、同じ業界にいれば遅かれ早かれ必ずバレる。
・ブス
 →自意識過剰。見目いいことにこしたことはないが、美人かブスかにこだわりをもっているお客様は来なくていいと考える。

つまり、全て開業覚悟不足。で片づけられる言い訳です(;´∀`)
顔出しで迷っている方は、是非ちぃ蔵のように遠回りをする前に決心を固めてみることをオススメします。

因みに写真は複数枚撮っておいて一番自信に満ち溢れていて健康美に見えるものを選ぶことがベストだと思います。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング

91-1

91-2

91-3

91-4



絵を描くのが嫌いではなかったちぃ蔵が即席でつくったマスコットキャラです。(本物ではありません。)
当時はお絵かき用のソフトも持っていなかったので、もともとPCに入っていたペイントとマウスを駆使して描きました。
マンガの絵よりももっとカクカクしていて素人作成丸わかりのダサいキャラでしたが、沢山ある街中の看板の中で少しでも目立って欲しいという願いを込めて作りました。

開業後、このマスコットキャラが予想以上の働きを見せてくれました。
店に入ってくるお客様や、そうでない人たちもあのキャラクターのお店!と認知してくれていて、文字より視覚に訴えるものの存在の大きさを実感させられました。
店名を覚えていなくても「あのパンダのリラクゼーションですよね?」と問い合わせがあったり、ご近所さんの話のネタにもなってくれているようでした。

それが分かってからはの今は、店名よりも上側にキャラクターが大きく陣取って、一番の広告塔になってくれています。
おかげで店の前を通る小学生でもキャラクターの名前を叫んで(?)くれるようにまでなりました。
それはちょっと恥ずかしいけど…(;´∀`)

始めはそんなに愛着もなかったキャラクターですが、今ではそのダサ可愛さを売りにあらゆる広告物で活躍の場を広げております(笑)

商業はお客様の目につかなければ、どんなに自信のある施術もキャッチコピーも無いものと一緒です。キャラクターでなくても、お客様の目を引くなにか強みがあればまずスタート地点に立てるので安心ですね!


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング

90-1

90-2

90-3

90-4



さすがに「コレダメ!」とは本当に書いていませんが、利用規約書はかなり簡潔に箇条書きと最低限の文章でまとめました。

以前勤めていたお店の利用規約書が、小さい文字でびっしりとA4一枚につらつらと書かれていて「こちらをお読みになって、ご同意いただけましたらご署名と各事項をご記入下さい」と新規のお客様に言うことをいつも心苦しく感じていました。
接客練習の前に読まされたときも、「甲は~…乙は~…」という文面を見て、こんなサロン行きたくない。と正直に思いました。
施術を受ける前にハードルが高く感じる、読みづらくて疲れる、などを感じる規約書はお客様に不信感を与えます。
実際、読んで下さいと渡しても数秒で署名して、読んでいないのが丸わかりのお客様も沢山いました。
それはその後のトラブルを招きかねないものです。

利用規約書はサロンや施術者を守る大切な書類ですが、まとまっていて簡潔な表現だとよりお客様への配慮を示すことが出来ますね!


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ちぃ蔵ときりんの介の開業記シリーズ連載中!☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
序章の序章からスタートです!開業って皆何から始めた?何がきっかけ?(*'▽')


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪





セラピストランキング


↑このページのトップヘ