112-1

今日は連載を中断して、コロナウイルス真っ最中で経営に影響が出ている経営者様に向けての記事にしたいと思います。
というのも実はちぃ蔵の自宅サロン、こんな状況でも有り難いことに連日盛況となっております。
初めての状況なので、例年と比較してみたり、はっきりと統計が出たものではありませんがおそらくコロナ対策として打った幾つかの手が効いていると思うのでご紹介します。


結論から言うと…
1.徹底的にウイルス対策万全なことを周知させる
2.ウイルス対策の実施とグッズの設置

この2つの徹底です。
当たり前のことですが、細かく見ていきましょう。

112-2

まず一つ目、ちぃ蔵のサロンではホームページ、ライン、入口と店内のブラックボードにはっきりとウイルス対策が万全なことを書き込んでいます。
とにかくまずお客様の目につくところなのがポイントです。

お客様は不安なんです。
不安を打ち消すため、自信を持ってウイルス対策をしっかり行っているサロンを探します。

そのために何故万全なのか、どんな対策を行っているのか、を細かく説明する文章を載せました。
そして駄目押しとして最後に、安全な自分のサロンで免疫力向上のための手助けをさせて下さい。とほんのりアピールします。
視覚からも訴えるために掃除、消毒をしている写真、換気をしている写真、ベッドのタオルを回収している写真なども一緒につけました。
実はこの写真の動作は、毎日やっていることなんですがわざわざ写真を撮って載せることでかなり説得力が増します。
是非やってみて下さい。

二つ目、ウイルス対策の実施は当たり前ですがいつもより念入りに行います。
そしてこれも一つ目と通ずるものですが、お客様に知覚してもらえるように行うことがポイントです。
例えば空気清浄器をお客様から見えるところに配置したり、消毒液を出す特殊なカシュッという音を聞こえるように押してみたりなどです。
安全が見えたり、聞こえたりすることでお客様はリラックスできます。
そして一番気を付けているのはスタッフの咳、くしゃみです。
我慢出来ないものは仕方ありませんが、なるべく感知されないところでやりましょう。


以上2つを意識することで、お客様とスタッフが密室でマンツーマンになる業種的に明らかに不利な報道のなか、小さな自宅サロンでもいつも通りに営業出来ています。
いえ、通常よりも少しお客様は多めです。
他で不安を拭い切れなかったお客様が流れてきているのかもしれません。
逆風のなか、他のサロンとの差をつけられるよう共に頑張りましょう!


エリエール ウェットティッシュ 除菌 ウイルス除去用 アルコールタイプ 大容量 つめかえ用 320枚


112-3
医療関係で働くお客様からこんな情報も頂きました(*^▽^*)
皆毎日コロナだと思って手洗い頑張ろうよ(笑)

.。o○.。o○.。o○.。o○開業記続編!夫婦サロン経営中シリーズです♪.。o○.。o○.。o○.。o○
夫婦サロン経営の経験談を惜しみなく公開!





セラピストランキング