13-1

13-2

13-3

13-4



待機室でこのブログを読んでるそこのセラピストさん!
本当にお疲れ様です。
ところで今日は何人揉みましたか?

ちぃ蔵は今まで3つの店舗で務めてきましたが、そのうち2つが歩合制で保障給がありませんでした。
ですから、出勤して一人もお客様を揉まないまま3~4時間が過ぎてくると、とてもそわそわしたものです。
お客様が来るまで、サロン内の掃除、現金と帳簿が合っているかチェック、フットクリームやフェイスペーパーの在庫チェック、チラシ配り、などなど色々してみます。
でもまだ来ない。

カルテ整理、洗濯物たたみ、身だしなみのチェック、意味なく店舗をウロウロしてみます。
でもまだ来ない。

最終的に落ち着くのは待機室で他のスタッフとおしゃべりしたり、携帯でネットサーフィンして現実逃避です。
待機室で現実逃避中はとても楽しいのですが、他のスタッフが指名でお客様に入るために出ていくときは、一気に現実に引き戻されます。
しかも一人だけ待機室にポツーンと残された時には泣きたくなります。
一人になったら、予約表とにらめっこしながら、「ここに60分入れ~~~」と念を送ります。
最後の最後に追い詰められたとき、コレが案外効くんです。念じた瞬間に電話が鳴ったりもするんですよ。
でも、勿論それが通用しない日もあります。
時計を見たら死ぬ、そう言い聞かせてまた現実逃避します。
そしてお客様が来店しないまま無常に時は過ぎていき、退勤時間がやってくるのです。
ちぃ蔵の本日の売上代金¥0也。

苦笑いで見送ってくれるスタッフたち。
車の中で吐いた大きなため息。
帰って母親に聞かれる「アンタ、今日何人揉んだん?」

こういう日もあるからセラピストってスリリングで楽しいんですよ!(泣)

なにが大切かって、やっぱり自分指名のお客様を普段から沢山作っておくことではないでしょうか?
指名してくれるお客様ってこういう時助けてくれるんです。
例えば今はお店からSNSなどでお客様たちに「だれだれが何時から何時まで空いてます。」や「ただ今ゲリラキャンペーン開催中!」など送ることが出来れば大体反応してくれるのは指名のお客様たちです。
フリーのお客様も勿論きて下さいますが、指名のお客様は、お茶をひいてる他のセラピストを蹴散らしてドカンッと自分を選んでくれるんです

お客様が沢山来店する普段から自分指名のお客様を増やしておいて、総合的なお客様の数が少ない日でも自分だけは稼げた!というミラクルな一日を作れるように頑張りましょう♪

□■□■□■□■□安定の人気!ちぃ蔵のセラピストあるあるシリーズ□■□■□■□■□
セラピストの皆様、あるある、なしなし判定お願いします(^^)/


☆★☆★☆★☆★ちぃ蔵の人間不信シリーズ絶賛公開中!☆★☆★☆★☆★
セラピストちぃ蔵の闇に寄り添いたい方はご覧ください(^^♪



LINE通知バナー


セラピストランキング